ブルームダイニング
スタッフ紹介

さまざまなスタッフが活躍中!

経験を認めてくれたから今がある。
フレンチ・イタリアン・カフェを経験→→2012年入社
→→→店長→→料理長→→総料理長→→取締役営業本部長
僕が手がけた最初の新業態がオープンしたのは、入社してたった3ヶ月の頃。「ピザの経験あります?」「はい、できますよ」という社長のちょっとした会話から店が生まれるなんて、まさかと思いましたよ。これまで3つの新業態をプロヂュースさせてもらいましたが、毎回「できそう?やってみる?」と社長が声をかけてくれたおかげです。他社と比べるとチャンスが目に見えやすい会社だと思います。様々な飲食店に勤めましたが、年数回しっかりと面談して、一人ひとりを上の人間がしっかり見て、認めてくれる会社は珍しいと思います。
20代&入社4年目で部長に。
元食品メーカーの営業→→2011年入社→→→店長
→→→FC事業部のSV→→執行役員がブリチキン。業本部長
「フランチャイズ1号店オープンの手伝いに行ってくれ」そう声をかけられたのが転機になりました。行ってみると気になる点がいくつも見つかったんです。幹部に噛み付く勢いで報告したのを覚えています(笑)そして「こうした方がいい!」と僕主導で全て解決。前職で学んだ課題発見力・ロジカルシンキングを発揮できました。その後フランチャイズ展開が本格化し、オーナーさんをつなぐFC事業部のスーパバイザーへ。全国を飛び回り社外交渉にも携われました。さらにブランドへの情熱を買われ事業部長に選任されました。
居場所と新しい夢を見つけてくれた。
美容師から転職→→アルバイト→→→販促チーム兼務
→→→店長→→新卒採用のリクルーター→→人事
バイトの頃はやりたいこともなく前職に戻ることばかり考えていました。辞めずにふみとどまれたのは、上司が「中途半端じゃ絶対後悔する。続けるならお前の人生責任持って面倒みてやるから」と言ってくれたから。やりたいこともすぐに見つかりました。周りに褒められてPOP作成が得意な事に気付き、全店の広報物を手がけるように。新店舗の店内に絵を描いたりもしました。当時は数年後に人事の道でステップアップするなんて夢にも思ってなかったです。
仕事で楽しめたら人生も楽しめる!
2015年度新卒入社 がブリチキン。事業部
学生時代に結婚式場やファミレスのアルバイトをしていて、一緒に働く店長によってチームの雰囲気がガラッと変わるなと感じていました。ついて行きたい!って思ったり、その逆だったり。そこからマネジメント的なことに興味を持ち始め、ブルームの新卒説明会に参加。その時の社員の先輩の話にすごく引き込まれて、入社を決意しました。今後店長になったら、「ここに来たら元気になるよ」って言ってもらえるようなお店を作りたいです。そしてアルバイトさんにもやり甲斐を持って働いて欲しいです。
どんな子でも
魅力を引き出せばイキイキと輝ける。
ダイニング事業部 店長
どんな人でも長所を引き出し、短所を補う事でなりたい自分に近づく事が出来ます。接客の楽しさを伝え、気づかなかった自分の魅力に気づいてもらい、自分の将来に繋げてもらえたらと思っています。特にスタッフに伝えたい事は「人の為に行動すれば必ず自分に返ってくる」という事。常に思いやりを持ち、誰かの為にいれる自分でいてほしいです。今後は社内教育に携わるとともに女性が働きやすい環境づくりにも取り組んでいきたいと思っています。
常に一番に理念を体現し続けます。
がブリチキン。事業部 エリアリーダー
ここはとにかく熱くて強い想いをもったメンバーが多いです。新卒のスタッフでも「自分が店長になったらこんな店にする」などちゃんと自分の考えを持っています。メンバー同士の関係性もすごく良くて、先輩が下の子を気にかけるということが自然と出来ています。バランスよく各年齢層のスタッフがいることで家族のような関係性が出来ている気がします。熱いムードメーカー的存在のリーダーがいたり、冷静に判断出来る知性派リーダーがいたりと、それぞれが違った強みを持っているのでチームとしてはすごく強いと思っています。
  • Check